アイスリボンオフィシャルサイトへようこそ
  • アイスリボン名古屋大会「名古屋リボン2021・II」
  • アイスリボン1117 in SKIPシティ
  • アイスリボン
  • アイスリボン仙台大会「仙台リボン2021」
  • 世羅りさプロデュース興行第6弾
  • 世羅りさプロデュース興行第6弾
  • P’sParty「SHINKIBA Party
  • アイスリボン〜たまプロフェスタVol.1〜
  • 横浜武道館大会
  • アイスリボン坂出大会「さかいでリボン」
  • アイスリボン1121 in 176BOX〜大阪豊中大会〜
リンク
  • 外部動画特集
  • ニコニコプロレスチャンネル
  • サムライTV
  • マッスルビーナス
  • クレイジズム
  • スリーカウント
  • 太陽からプランチャ公式HP
アイスリボンLINE アイスリボン携帯サイト

アイスリボンが管理・認定するシングル王者選手権。
30分1本勝負。時間切れ引き分けの際は王者剥奪。

当初はx60(試合時間20分)として60Kgの体重制限を設定していたが、第18代王者藤本によって体重制限を撤廃し、x∞(infinity)として名称および試合時間が変更になった。
ベルト創設:真琴(x60)
ICEx∞改訂:藤本つかさ

現在はアイスリボンが管理・認定するタッグ王者
有資格に女子タッグに限らず、ミックスドや男子のタッグでも可能。
30分1本勝負。時間切れ引き分けの際は王者剥奪。
2019年3月17日第45代王者世羅りさの提唱で、試合時間が20分から30分1本勝負に改訂となる。
創設:NEO女子プロレス

アイスリボンが管理・認定するスリーウエイマッチ選手権
王者、挑戦者に加え、TRC事務局が推薦する3名により試合が行われる。
15分1本勝負。時間切れ引き分けの際は王者剥奪。
また、明確な勝利者が居ない場合も王者剥奪となる。(2人で関節技をかけてギブアップなどの場合)
創設者:藤本つかさ

アイスリボンが管理・認定するインターネットシングルマッチ選手権
観衆の有無に関係なく、選手権試合はインターネットを通じて生中継されるもの。
19分1本勝負。時間切れ引き分けの場合は王者防衛となる。
場外カウントは19カウントとする。
創設者:帯広さやか

アイスリボンが管理・認定する選手権
王者が自由に試合形式を決められる。
FantastICE(ファンタストアイシーイー)
Fantastic=奇想天外とICEの造語である

    ★発売中!
  • 2021/05/09SKIP
  • 2021/05/23大阪
  • 2021/05/30名古屋
  • 2021/06/27後楽園

  • イベントレポート