アイスリボンオフィシャルサイトへようこそ
  • 横浜武道館大会
  • アイスリボン坂出大会「さかいでリボン」
  • アイスリボン1121 in 176BOX〜大阪豊中大会〜
  • アイスリボン名古屋大会「名古屋リボン2021・II」
  • アイスリボン1117 in SKIPシティ
  • アイスリボン
  • アイスリボン仙台大会「仙台リボン2021」
  • 世羅りさプロデュース興行第6弾
  • 世羅りさプロデュース興行第6弾
  • P’sParty「SHINKIBA Party
  • アイスリボン〜たまプロフェスタVol.1〜
リンク
  • 外部動画特集
  • ニコニコプロレスチャンネル
  • サムライTV
  • マッスルビーナス
  • クレイジズム
  • スリーカウント
  • 太陽からプランチャ公式HP
アイスリボンLINE アイスリボン携帯サイト

2014年04月30日  開始時間 19時30分〜 / 開場時刻 19時00分

アイスリボン555 19時30分開始

会場:アイスリボン道場
観衆  92人

◆第1試合 シングルマッチ10分1本勝負
〇くるみ vs 弓李×
(5分40秒 片エビ固め)
※ダイビングボディプレス

◆第2試合 タッグマッチ15分1本勝負
ラビット美兎&×小林香萌 vs 紫雷美央&優華〇
(12分02秒 スクールガール)

REINA世界タッグの新王者となって、参戦の小林香萌だが、
試合では、優華に直接フォール負けを喫し、
タイトルを賭けて再戦を要求、優華を防衛戦の挑戦者に指名した。
優華のパートナーには、本日デビュー1ヶ月を迎えたあきば栞を併せて指名。
WAVEのリーグ戦で同ブロックにエントリーされ、
記者会見で注目を集め、またあきばからも未勝利で勝てそうな相手とされた悔しさから決めていたとの事。
両選手&アイスリボンとして要求を受諾し、WNC-REINAに判断をゆだねた。

◆第3試合 シングルマッチ10分1本勝負
〇星ハム子 vs あきば栞×
(7分52秒 ギブアップ)
※スモウピオン

◆第4試合 タッグマッチ20分1本勝負
〇藤本つかさ&世羅りさvs渋谷シュウ&内藤メアリ×
(12分44秒 ダイビングローリングネックブリーカーホールド)

    ★発売中!
  • 2021/05/09SKIP
  • 2021/05/23大阪
  • 2021/05/30名古屋
  • 2021/06/27後楽園

  • イベントレポート