アイスリボンオフィシャルサイトへようこそ
  • 11/24横浜
  • 12/2千葉
  • 12/9両国KFC
リンク
  • ニコニコプロレスチャンネル
  • サムライTV
  • マッスルビーナス
  • クレイジズム
  • スリーカウント
  • 太陽からプランチャ公式HP
アイスリボンLINE アイスリボン携帯サイト

2015-04-01

【お知らせ】4/1(水)成宮真希がREINA女子プロレスに移籍

4月1日(水)赤坂・REINAオフィスにて記者会見が開かれ、成宮真希が本日付けでREINAへ移籍することが発表された。会見には成宮、アイスリボンの佐藤肇社長、REINAの森永竜鎬社長が出席し、その経緯が語られた。

佐藤社長「昨年から成宮のほうがルチャに傾倒してまして、ルチャの練習を始める中でREINAさんを通してCMLLのほうに遠征をさせて頂いて。より一層その気持ちが強くなったということもあり、CMLLやルチャへの近道という形ではやはりREINAさんが1番いいステージなのかなということで、お互いの会社で話し合いながらですね、本日を以って成宮真希がREINAへ移籍という形になりました。アイスリボンとしても現状まだ続いているストーリーもありますし、ビッグマッチなど成宮真希に参戦して頂くような形になるかと思いますが、今後は活動の主体をREINAになりますのでご報告をさせて頂きたいと思います」

成宮「去年の10月にずっと夢だったメキシコ、CMLL遠征というのをREINAを通して行かせて頂いたんですけれども、戻ってきて“もう1回行きたい”という思い。“もっとメキシコに関わっていきたい”という思いが強くなりまして、社長とずっと話し合いを重ねていったんですけれども、やはり近道としてはREINAに移籍をすることだということで…。今回はホントに私のワガママを叶えてもらったというような形にはなるんですけれども、この移籍を決意させて頂きまして、本日よりREINAの所属となりました」

森永社長「このたび成宮選手、4月1日をもちましてREINAの所属ということに相成りまして。今後皆様のご支援等頂きたいと思いまして、今日の記者会見に至りました。3月25日の後楽園ホールで成宮選手がCMLL-REINAインターナショナルチャンピオンになりまして、そのチャンピオンベルトを持って今月15日からメキシコに遠征という形で乗り込んでまいりますので、いろいろ暴れ回って帰ってきてもらいたいと思いますので。皆さんも温かい目で応援して頂きたいと思います」

佐藤社長「移籍早々メキシコ遠征という、最大限の条件の中で移籍できたことがとてもいい形かなと思っております」

 ━━メキシコ遠征の決まっている日程などは?
成宮「とりあえず4月の15日に出発をするということだけしかまだ聞いていないんですけれども、私としてはやはりベルトを持っていくのでぜひ防衛戦をしていきたいというのは夢でしたので。自分での願望ですけれども…(笑)」
佐藤社長「帰国第1戦が5月4日、アイスリボンの横浜大会となります。5月5日には横浜プロレス祭りということでREINAさんの大会がありまして。4日5日とまったく違う色の成宮が見れるのではないかなと期待しております」
森永社長「REINAとCMLLの太いパイプの中でですね、今後もメキシコやカナダ、アメリカから選手を呼びながらですね、バラエティに富んだ選手を皆様にお見せして。もっともっと盛り上がっていくように頑張っていきたいなと思っております」

━━移籍に世羅りさとのタッグチーム、ドットスタップは解散となる?
成宮「そうですね。もう私の中ではベルトを落とした時点(3・25後楽園)で解散というのは思っていたので、移籍うんぬんというよりも。こないだ大阪で組ませて頂いたんですけれども、それを最後っていうのはずっと言っていたことなので、完全に解散だと思っています」

━━朱里、真琴と同じ団体になるが2人についての印象は?
成宮「真琴さんはもともと自分がデビューしたときの先輩に当たるんですけれども、やはりそのときのエースだった選手なのですごく尊敬していますし。朱里さんはもう強いというかストイックですし、トレーニングなどもすごく尊敬できる部分がたくさんあるので。そういう尊敬できるお二人の中でやっていけるというのは、自分にも常に刺激をもらえるんじゃないかなと思うので。楽しみであり、危機感も持てると思っています」

━━REINAでは朱里軍と華名軍が抗争を続けているが、いずれ加わっていくとしたら?
成宮「そう…ですね。私はもう“メキシコに行きたい!”という思いでREINAに移籍したので…確かにやってますね、そういう抗争。どうしましょう?(苦笑)。ちょっとそれは、所属になって内から見て、冷静な判断で考えたいと思います(笑)」
佐藤社長「成宮軍を作れば?」
森永社長「それもいいですね。第3の勢力としてやるっていうことも、おもしろいんじゃないかと思います」
佐藤社長「成宮のルチャセンスというか、ルチャに関しては多くの方から日本人の中でズバ抜けているんじゃないかという評価を頂いてます。それを小さい器じゃなくてアレナ・メヒコであったりとか、全世界のほうに知らしめてもらいたいなと思っていますし、もしかしたらホントに成宮軍というメキシコ人と組んだルチャ勢力が出来たら、REINAのマットもおもしろくなるんじゃないかなと思います」
森永社長「4月〜5月からになると思いますけども、CMLLのほうからREINAのほうに3人の選手が1年間という期間、入団ということが決まっておりますので。マスカラ・ドラダの妹さんのヒタナ選手、レイナ・イシス選手、スカディ選手という3選手が日本のマットに上がってくると思いますので、そういう選手と絡みながら盛り上げて頂ければいいんじゃないかなと思っております」

━━改めてルチャの魅力とは?
成宮「私の中ではルチャは強さ・上手さ・美しさ…いろんなモノがすごく取り入れられてるといいますか、強さだけじゃなくて美しさがある。でも美しさだけじゃなくて強さもあるというところに魅力を感じています。どうしても自分の心の中から惹かれてしまうものがあって、それは止まらないので(笑)。それをまだ知らな い日本の人たちに伝えていける役を担えたらっていうのは、自分の中では思っています」

━━目標の選手は?
成宮「目標としていく選手っていうのは正直、今のところはいないんですけれども日本で、女子プロレスで“ルチャといったら誰?”っていったら“成宮”という名前が出るところまでは絶対にいきたいなと思っています」
佐藤社長「今後も何かとアイスリボンとREINAというのは絡みますし、アイスリボンで二丁拳銃さんと平成極道を巻き込んだ抗争を成宮が仕掛けましたもんで…」
成宮「私が仕掛けてないですよ! 世羅が仕掛けてきたんですよ、あれは!(笑)」
佐藤社長「そういったものもありますので、両方の成宮を楽しんで頂ければなと思ってます」

記事提供REINA女子プロレス

アイスリボン道場マッチ観戦上の諸注意
リボン直販
    ★発売中!
  • 2018/11/24
  • 2018/12/09両国
  • 2018/12/31
  • 2019/1/5横浜
  • 2019/1/5フランク興行
  • 2019/1/6SKIP
  • 2019/1/27名古屋
  • 2019/2/17大阪

    ★発売中!!
  • 2018/11/24横浜
  • 2018/12/2千葉
  • 2018/12/9両国
  • 2018/12/31ホール
  • 2019/1/5横浜
  • 2019/1/5フランク興行
  • 2019/1/6SKIP
  • 2019/1/27名古屋
  • 2019/2/17大阪
  • 2019/9/14文体
  • イベントレポート
  • 日刊真琴コール
    ツーカウント
    真琴いんアメリカ
    石井家のごはん
    しもうま家のごはん
    さくらいと
    電子パンフレット
    おはようニュース
    おはようリボン
    月刊アイスリボン
    19時女子プロレス