アイスリボンオフィシャルサイトへようこそ
  • 2018/10/08
  • 2018/10/08
  • 2018/10/08
  • 2018/09/24横浜
リンク
  • ニコニコプロレスチャンネル
  • サムライTV
  • マッスルビーナス
  • クレイジズム
  • スリーカウント
  • 太陽からプランチャ公式HP
アイスリボンLINE アイスリボン携帯サイト

2017年06月29日  開始時間 19時30分〜 / 開場時刻 19時00分

アイスリボン813 19時30分開始 

2017年6月29日(木)アイスリボン道場
19時30分開始/19時00分開場
☆撮影可能なシャッターリボン
観衆 120人(超満員)



◆第1試合ハンディキャップマッチ15分1本勝負
○つくし&○華蓮 DATE (6分26秒 ジャックナイフ固め) 松本都×
※二人同時に都に逆さ押さえ込みからのジャックナイフ


初観戦が17名で幕を開けた平日リボンは超満員でスタート。ハンディキャップマッチといえば、強い人が1人なはずだが…都が1人、つくしと華蓮という異質な組み合わせ。案の定、都が攻められつつ、最後はタッグワーク抜群のダブルのジャックナイフで危なげなく勝利した。

◆第2試合トライアングル15分1本勝負
○藤本つかさ (10分18秒 ビーナスクラッチ) 松屋うの×
※もう1人はテキーラ沙弥


トライアングル王者となった藤本の初めての試合で、33才同士のトライアングルが実現した。沙弥とうのは同期なので、お互い共闘して藤本を攻めるが、藤本の巧みな心理戦に、次第に裏切り出す。何度も誤爆を誘い、最後はうのを丸め込み、トライアングル王者らしく勝利した。

◆第3試合シングルマッチ10分1本勝負
△藤田あかね (10分00秒 時間切れ引き分け) 雪妃真矢△


なんとアイスリボンでは初めてのシングルマッチが実現。体が大きい2人のぶつかり合いは、迫力満点。一進一退の攻防が続き、ラスト10秒であかねが雪妃を思い切り絞りあげるも、引き分けとなった。

試合後、あかねは「然るべきところで、また雪妃と決着つけたいです。」と語り、横浜リボンでは、弓李&尾崎妹加VS藤田あかね&法 DATEが決まった。

◆第4試合 タッグマッチ20分1本勝負
長崎まる子&×トトロさつき (7分39秒 ギブアップ) 華 DATE○&直 DATE
※変形ヨーガアームロック


華と直が入場し、まる子の入場曲がかかった途端、まる子とトトロが走り込んで奇襲。そのまま攻め立てるが、直のキックで一気に攻防逆転。
華とまる子は相変わらず、バチバチしており、それが周囲にも伝わって白熱した闘いになった。
最後は、華がトトロから変形ヨーガアームロックでギブアップを奪い、またしてもDATE側の勝利となった。
試合後まる子「トトロさん、怪我してない?してないなら、すぐにリベンジできるから、やってやろう!自分は絶対やるから!」と悔しさを露わにしながら前向きなまる子。
それを受けて、藤本から7月17日の横浜リボンでは、長崎まる子&テキーラ沙弥VS華 DATE&直 DATEの試合が発表された。また、華蓮 DATE VS 星いぶきの同期同級生のシングルマッチも同時に決定した。

アイスリボン道場マッチ観戦上の諸注意
リボン直販
    ★発売中!
  • 2018/9/24
  • 2018/10/8/
  • 2018/10/28
  • 2018/11/3
  • 2018/11/11
  • 2018/11/24
  • 2018/12/31
  • ★9/24より発売
  • 2018/12/09両国
  • 2018/12/09両国

    ★発売中!!
  • 2018/10/8ホール
  • 2018/10/28両国KFC
  • 2018/11/3大阪
  • 2018/11/11広島
  • 2018/11/24横浜
  • 2018/12/31ホール
  • ★9/24より発売
  • 2018/12/9両国
  • 2019/1/5横浜
  • イベントレポート
  • 日刊真琴コール
    ツーカウント
    真琴いんアメリカ
    石井家のごはん
    しもうま家のごはん
    さくらいと
    電子パンフレット
    おはようニュース
    おはようリボン
    月刊アイスリボン
    19時女子プロレス